ホーム > 生活 > 昔からあるものを使用してスキンケアをして美白に!!

昔からあるものを使用してスキンケアをして美白に!!

先日こんな記事を雑誌で発見しました。酒粕を使ってパックしたり入浴剤にする方法です。昔から酒造に勤めている人の肌や手は白くてつるつると言われています。キメの細かいお肌をしています。それだけ日本酒や酒粕には美肌効果が高いのです。私も早速試しました。

やり方はとても簡単です。酒造やデパート、スーパーマーケットなどで酒粕を買ってきます。シート状のものやペースト状のもの、どちらでも大丈夫です。シート状のものなら、手でパリッと割って3かけらぐらいをお湯と混ぜて柔らかくします。そして顔や手や首やデコルテに塗って10分ぐらい放置します。洗い流したら真っ白つるつるです!

応用編として、お湯を豆乳やヨーグルトや日本酒に変えても良いです。

その他に米ぬかをまぜても良いでしょう。

酒粕にはアルブチンという成分が含まれています。アルブチンはお尻のシミやそばかすなどにも高い効果を発揮するので美白効果はてきめんですね!

これからも続けていきます!


関連記事

  1. 盗聴器を見つけるために必要なこと

    他人のプライバシーを盗み聞いたり、企業などの機密情報を盗むため、盗聴器を仕掛ける...

  2. 期待されているサプライズのプロポーズ

    この間、テレビを見ていたら、 サプライズでプロポーズをしている番組がありました。...

  3. 昔からあるものを使用してスキンケアをして美白に!!

    先日こんな記事を雑誌で発見しました。酒粕を使ってパックしたり入浴剤にする方法です...

  4. テスト

    テスト記事です。...